マイクロビジネス・SNS起業
個の魅力で生き抜くガイドライン


 

この本は、あなたのビジネスに無限の行列をつくるための、マーケティングを解説します。

世の中には、発売と同時に売り切れるコンサートのチケットや、行列ができるレストラン、いつも満席のセミナーや、人気の起業家がいます。彼女たちは、お客さまを獲得しようと躍起にやったり、カートオープンしたセールスページに執着することなく、まいにちを過ごしています。どうして特定の人や商品に人は惹きつけられるのでしょうか?一部の人気な人が人気なのは何故なのでしょうか?

世の中の商品やサービスが値引きや割安商戦ひしめくなか、人気の人の価格はプレミア価格であり、それでも「完売」となってしまうのはどうしてでしょうか?

 

つまり、マーケティングの主導権が
お客さまにあるのではなくお店にある状態なのです。

 

僕のコーチとしてのキャリアは23歳の頃、500円で100人のコーチングを行うことからはじまりました。多くの人が月収5万円なんてやっていられないと嘲笑するなかで、売り切れ状態はずっと続き、価格を1万円、5万円、10万円と値上げしても止まらず、20万円、50万円のビジネスセミナーが飛ぶように売れていきました。売上をスポット(単回)として見ると最初の一手は足しになりませんが、年間を通じて考えると、最初の100人が信頼の大きな基盤を担っています。なぜなら、僕が最初に欲しかったのは、100人の顧客でなく、100人のファンだったからなのです。

 

この本では、仕事とお客さまに愛情を持ち、あなたのこだわりのある仕事を、お客さまに届けたいと願っている人に向けて書いています。策を巡らせて一人勝ちしたい、さっさと売り抜けてリタイアしたい、無知な消費者相手に一儲けしたい人への内容ではありません。あなたがあなたの人生と仕事に誇りを持ち、長く愛され、長く顧客との関係を続けていきながら、あなたの人生とお客さまの人生を豊かにし続けたい方へのギフトです。

 

そのためには、まずあなたの商品やサービスがお客さまの人生を豊かにし、役に立っているのだと自信を持っていなければなりません。言い換えれば、自分の商品やサービスに自信が持てない段階であるならば、どうすれば自信を持ってお客さまに価値を提供することが出来るのか?商品やサービスへの価値を高める段階とも言えます。無理をして価値があると思い込むのではなく、心から素直にお客さまに届けたいと思えるまで、価値を高めていくことが必要です。

 

そうして、お客さまにとって素晴らしい商品やサービスを、より多くの人に届けていくために。という前提で本書をはじめていきます。あなたの人生にとって素晴らしいあなたの仕事が、より多くの人に愛されて、より多くの幸せを生み出し、その先で多くの人やそのご家族ご友人を幸せにしていく。そんな日を願って、愛されるマーケティングを学んでいきましょう。

 

Yuta Shiraishi

 

目次 -content-

CHAPTER 01 マーケティングの主導権を取る基本設計

価格とはどのようにして決まるのか?どんなに優れた製品やサービスも買い手がいなければ価格が付かない。だとすると価格の最終決定権は『需要と供給』のバランスにある。需要と供給のバランスをあなたが舵取りすることでマーケティングの主導権を取る。

READ MORE >>

CHAPTER 02 独自のビジネスパーソナリティーを確立する

マイクロビジネス成功の鍵は、独自のビジネスパーソナリティの確立に他ならない。顧客はあなたの製品やサービスを心待ちにし、次のカートオープンを今か今かと待ち望んでいる。それが独自のビジネスパーソナリティーを築くということ。

READ MORE >>

CHAPTER 03 特別な存在になるための4要素

ビジネスの価値や魅力を伸ばすことで、実力的にもより優位で価値あるビジネスを目指す。あなたが顧客にとって特別な存在になるための4つの要素を解説する。

READ MORE >>

CHAPTER 04 顧客の「欲しい!」を生み出す販売戦術

あなたの顧客があなたの製品やサービスを買う理由は必要性があるからではない。それを買う理由は、それが欲しいからだ。人は必要なものではなく欲しいものを買う。顧客の「欲しい!」を生み出す思考回路をインストールせよ。

READ MORE >>

CHAPTER 05 ビジネスに独自性を生み出す

あなたのビジネスは他社とのどんな違いがあるだろうか。大切なのは優秀であることよりも、違いがあるということ。流行やトレンドに左右されずあなたのビジネスだけの様々な独自性をいくつも掛け合わせることで、顧客にとって唯一無二の存在としてビジネスを際立たせよう。

READ MORE >>

CHAPTER 06 個人で他社を圧倒するためのシステムデザイン思考

マイクロビジネスの成功者たちが、成功者たる所以は何によって定義されているのだろうか。出版していることだろうか?ベストセラー作家であることだろうか?いいね!が何百もあることだろうか?はたまたブログの読者が数多くいることだろうか?あなたが「凄い!」と思う彼らの実績は、多くの場合、彼らの活動の中のごく一部でしかない。

READ MORE >>

CHAPTER 07 他者の話題を独占するバイラルマーケティング

多くの人が、あなたのビジネスのことを前向きに話題にするようになれば、マーケティングの必要さえなくなる。SNSや広告マーケティングの公式が「発信→視聴者→成約率」であるとすれば、「口コミ→成約」であるバイラルマーケティングには、あなたの時間と労力を必要としない。あなたのビジネスに合わせて、話題性を獲得するコンテンツを設計しよう。

READ MORE >>

CHAPTER 08 さあ実践!あなたのビジネスの舵取りをする

あなたがビジネスの舵取りをしよう。これから何を決めて、どう行動していくべきかをひとつひとつ紐解いていく。そのために重要な思考のひとつが『キャンペーンで勝負する』ということ。お客さんひとりひとりのお申込みやタイミングに合わせて、都度対応するのではなく、ある一定の期間で、企画を推進し、そのためにギュッと集中して準備し、対応していくこと。少しずつではなく、一気に進めることでビジネスもあなた自身も成長する。

READ MORE >>