私たちは「成長」を取り扱っています。

私たちは、経営とマーケティングの専門家であると同時に、「成長」のプロフェッショナルでもあります。ビジネスの最終目標は長期的成功であり、そのための最善策は、目先の短期成功よりも総合的な成長に目を向けることだと私たちは考えています。短期的な成功ノウハウや、コピー可能なビジネスモデルをそのまま当てはめるのでなく、貴社のビジョンと現在の社会情勢を踏まえて、過去と未来を照らし合わせ戦略を再構築します。より早く、より多岐にわたる、現代ビジネスのメディアデリバリーのなかで存在感を示すのは容易ではありません。これからの未来の「成長」のために、パフォーマンスを最適化・最大化するアプローチを実行し続けながらも、社会全体を見渡し、業界を見渡し、社内を見渡し、あなた(CEO)自身の価値観を通じて、ビジネスと人生の相互成長を考えていきましょう。私たちはその視野・戦略・実現を支援します。

Management and Marketing

経営とマーケティングについて

経営とマーケティング

私たちは経営とマーケティングのアドバイスをします。ビジネスの運営は商品・サービスを提供することと同時に、経営すること、マーケティング(集客)することを含みます。商品、サービスのプロとして創業される方は多いのですが、そのビジネスを販売し、展開し、売上を守り、市場でのポジションを創り、また次の展開に相互作用し活かすよう考えるには、経営的視点とマーケティング視点が加味される必要があります。どうしても、1商品や1モーション(1コンテンツ)で構成されているビジネスでは、売上をあげるために労力が必要になるので、高い収益をあげようとすると、より多く働く必要性があり、収入の上限が稼働時間で頭打ちすることもあるかもしれません。それはとても素晴らしいことですが、そこに新たな視点を加えることで、より大きな経済性と時間的自由の可能性があることも確かであり、常に事業の継続と同時に、別軸展開を意図していたいものです。

CONTENTS

コンテンツメイクとメディア運営について

コンテンツメイクとメディア

WEBコンテンツの製作および、運営に関する助言をします。ホームページやブログ記事、Facebook、Instagram、YouTube、LINE@、ランディングページ等のメディア運営と更新を通じて、ビジネスに常に関心が集まるようにします。ファンづくりをして、高い関心が集まり続けるようにすることで、商品、サービス、コンテンツ、企画の集客と販売がスムーズになり、ビジネス展開の際のスタートをゼロから構築する必要なく、スピーディーにさまざまな展開が可能になります。

SYSTEM

マーケティングシステムの構築

マーケティングシステムの構築

マーケティングや集客のシステムを構築します。SNS→HP→LINE@→LP(ランディングページ)を基本に、日々メディアを更新することで、新規顧客を半自動的に獲得するように意図したり、新たなファンを獲得したり、既存顧客と深い信頼関係を築くことで次世代のマーケティング・コミュニケーションを実現します。従来のBtoBおよびBtoBとしての垣根を超えて、ビジネスと個人の中間のニュアンスを取り、私たち(CtoC)として相互コミュニケーションをつくることで、ビジネスから顧客に与えるだけの関係から、顧客側からビジネスへと参加したい意思を持っていただけるようにもなり、ビジネス運営が自力以上に、ファンのちからを借りて運営出来るようになります。

STRATEGY

成長戦略 2.0

成長戦略 2.0

従来の商品やサービスはそのまま継続しながらも、知識をオンライン講座にしたり、顧客サイドで出来るケアを有料会員サイトで指導およびディスカッションでオンラインアフターケアをしたり、それらをサブスクリプションモデルで会員サイト化したりと、現在の社会情勢に合わせたビジネス展開を推進しています。あらゆる業種において、オンライン化やオンライン参入の糸口があり、本職と合わせてそれらも同時展開することで、単価としては落ちるものの、ビジネスの範囲は世界中になり、多くのファンを獲得しつつそれらを同時展開していくことで、一度仕組みを制作したあとは小さなメンテナンスやフォローで、本職と同等またはそれ以上の売上を実現することも多くあります。端的に私たちはそれをビジネスの価値をそのままに動き(モーション)を小さくするよう意図しており、価値はそのままにビジネスモーションを小さくすることが出来れば時間的な自由を獲得することが出来ます。その時間でまたビジネスを成長させ、価値はそのままに最小化しようとすることで、個人や小さなチームであっても大きくビジネス展開をすることが出来るようになります。2020年までのビジネス繁栄の定義が「拡大」なら2021年以降は「より小さく」「より広く」ビジネスを持ち、それらを「相互作用」させて小さなチカラで大きく動かすことがこれからの時代に適した早いビジネス展開だと考えています。

MAXIMIZE

収益の最大化に特化する

収益の最大化に特化する

私たちは収益の最大化を考えます。社長の役割は会社を経営および運営していくことであり、施術者やサービサーの役割は価値を顧客に与えフォローすることであり、起業家の役割は収益を最大化して、資金を稼ぐことです。あなたはサービサーでしょうか、社長でしょうか、それとも起業家でしょうか。実際これらすべてが当てはまる方が多いのですが、その人たちの多くは役割をどれかひとつまたは一部の役割だと考えています。事業の存続とサービスを提供し続けること、またよりよい事業を生み出すためには、自身の懐に資金をより多く獲得する必要があり、そのための戦略は集客やマーケティングとはまた別に、収益を最大化するためのシステムを構築する必要があります。例えば、スカイマークエアラインズは2015年の経営破綻以降、黒字化し業績を伸ばしており、その際新規顧客として2000件以上の新規法人契約を獲得し売上に貢献しています。もちろん様々な要因があり、BtoCの一般客も搭乗しますが、この事例から学び取れることは、同じビジネスにおいても既存のビジネス形態から少し目線を変えて、収益率のより高い方法を模索することの重要性です。まして、従業員の少ない、もしくは自分ひとりから事業をスタートしていたときには、より高い収益率の事業形態に目を配り続ける視野の重要性はとても高いものです。(あらゆる事態もクッション資金があることでかなり優位になることが多い)コンサル現場の多くのケースにおいて、通常のサービスと並行して、業界での認知とポジションを作るためビジネス形態と、高い収益を獲得するビジネス形態との3形態ほどは思考していくことを勧めています。

NEXT STAGE

より早く、次の時代へ

より早く、次の時代へ

2021年の社会情勢(COVID-19)以降、オンラインの時代が一気に加速しました。これによって、多くの新規ビジネス参入が予想され、BtoCからCtoCへのニュアンスが大きくなるため、これまでのビジネスを保持していることの権威性が薄れていきながらも、流通はより多く複雑になっていき、様々なコミュニティやネットワークが生まれていくことでしょう。そこで旧態依然と顧客を待っていては、デジダルネイティブな起業スタイルに遅れてしまいます。ですので、私たちもよりファンや顧客とより早く、タイムリーにコミュニケーションをリードしていく必要があり、より早く、次の時代に適応した人からポジションを獲得していく流れになっていくでしょう。私たちの世界とコミュニケーションは既にNEXTSTAGEに入っていて、これからは待っているよりも、追いつくよりも、リードしていくこと。より早く、次の時代へ向けて。

Our Service

私たちのサービスについて

コンサルテイングのお問合せはこちら

お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。
後ほど、担当のスタッフよりご連絡いたします。
お急ぎの場合は、LINEにてお問い合わせください。

ビジネスについて相談したい

サービスについて知りたい

取材・講演依頼 / その他