One myself and the world
− 精神を豊かにする20の法則 −


 

このコンテンツは、あなたの人生に幸せや幸運を呼ぶための心のお守りです。

私たちは、もっと幸せになりたい。もっと豊かになりたい。そう考えながらも、前に進むのは怖いな。新しい環境に馴染めなかったらどうしよう?と考えています。先に進みたい。だけど怖い。それで普通なのです。

世の中には、すごい成果を上げる人、幸運に恵まれる人もいます。また、彼らの存在が私たちの励みになったり、同時に焦りになったりもします。励みになるうちはいいけれど、結果を焦ってきたり、「もっと」が募ってくると、いまの自分が駄目なような気がしてきて、だんだんと自分を攻めはじめたら、幸せになるために頑張っているのに、頑張りが幸せじゃなくなってしまいます。

頑張るほどに、幸せから遠のいていく気がして「もうこんなこと辞めたほうがいいのかな」なんて考えはじめたら、ちょっと息を整えて、ちからを抜いてみる時期なのかもしれません。

人生は一度きりです。

あなたが歩んできた道はあなたにしかできないことでした。

これからの人生も、あなた自身のことが大好きなままでいられるように。そんな願いを込めてこのコンテンツはつくられています。一気に読まなくても、わからないところがあったら飛ばしてもOKです。あなたの心が向くままに、あなたの心のために、このコンテンツをお役立てください。

わかりやすいように、動画解説も付けました。全部一発撮りで撮ったので、多少聞きにくいところは、許して下さいませ。

あなたのこれからのまいにちに。無限の幸せが降り注ぎますように。

Yuta Shiraishi

 

目次 -content-

CHAPTER 01 豊かさのはじまりは夢を描くことから

あなたには夢や叶えたいことはありますか?大きなイメージや偉業である必要はなく、あなたにとって等身大の夢を持つことそのものが私たちの人生をより豊かで楽しいものにしてくれます。あなたには夢や叶えたいことはありますか?大きなイメージや偉業である必要はなく、あなたにとって等身大の夢を持つことそのものが私たちの人生をより豊かで楽しいものにしてくれます。

READ MORE >>

CHAPTER 02 思い描くことで可能性が生まれる

あなたがいつも考えていること、それがそのままあなたの未来になります。あなたが考えたことの種は、やがて行動になり、行動の結果、現実になります。今日あなたが何かを思いはじめれば、必ずそこに向かって道が出来て、可能性が生まれるのです。 可能性無くして、未来の豊かさはありません。どんな幸運もどんなラッキーも望むことからはじまります。

READ MORE >>

CHAPTER 03 ビジョンを引き寄せる自分になる

ビジョンを叶えるのではなく叶えた自分を目指すこと。そうすれば何をすればいいか具体的にイメージすることが出来る。「あなたの夢やビジョン、叶えたいことは何ですか?」強く思っていることは必ず引き寄せられてくる。物質に重力があり引力があるように、思念にも量子があり質量があるため、同じように重力があり引力がある。

READ MORE >>

CHAPTER 04 叶えた自分を先取りする

僕らは夢やビジョン、幸せな状況を思っているとき、自然と笑顔になり、話す言葉は明るくなり、心が知らないうちに、明るいエネルギーでいっぱいになるもの。いまよりも高いビジョンをイメージすると、「それが自分には出来ないかもしれない」と恐怖も出てくるけれど、それは僕らが同じ位地、同じ領域に留まろうとする安全本能だ。その恐怖に従わずに、ビジョンにフォーカスしてわくわくしたままにしておく。 すると、自然と明るい人たちが集まってくる。良い出来事が増えてくる。明るい人の周りには、明るい人が多いように。エネルギーや空気感が近いと居心地がいいのです。

READ MORE >>

CHAPTER 05 プロセスはすべてが必然

どうやってビジョンが実現していくかという方法は、今すぐ思いつかなくても大丈夫。最初はやり方ではなく、そのビジョンへの想いやモチベーションを確認しよう。むしろ、どうやって実現するかが最初から見えているのなら、それはビジョンとしては謙虚すぎるのかもしれない。もっと高い位置がちょうどいいかもしれないと考えた方がいいかもしれんません。HOW(どうやって)はわからなくてもいい。WHY(なぜそれをしたいのか)が初期段階では重要です。

READ MORE >>

CHAPTER 06 思考や言動は肯定形で行う

僕らは、どんな風になりたいなんて、将来のビジョンを思い描くのは難しいけれど、こうはなりたくないっていう、否定的なビジョンを思い浮かべるのは簡単だよね。だからつい、◯◯じゃないように。◯◯だったら嫌だなぁと考えてしまう。その時、僕らの頭の中は、どんな絵をイメージしているだろう??「猫じゃない動物をイメージして下さい。」そう言われて、一番先に思い浮かんでしまうのが、猫なように。

READ MORE >>

CHAPTER 07 直感力を磨いて本音で生きる

あなたには夢や叶えたいことはありますか?大きなイメージや偉業である必要はなく、あなたにとって等身大の夢を持つことそのものが私たちの人生をより豊かで楽しいものにしてくれます。あなたには夢や叶えたいことはありますか?大きなイメージや偉業である必要はなく、あなたにとって等身大の夢を持つことそのものが私たちの人生をより豊かで楽しいものにしてくれます。

READ MORE >>

CHAPTER 08 価値観や考え方の枠の外に出る

どうしたらいいか?ではなく、どうしたいか?で選ぶ。あなたの本音が感じていること、それが直感です。特に理由はないけれど、「好き! すばらしい!」と気が動いたこと。「やったほうがいい」と心が叫んでいること。なんだか気になることを素直に選んでみる。特に理由はないけれど、なにかが引っかかる。考えるとモヤモヤする。良心がとがめる。なぜか気持ちが盛り上がらないと感じることはちょっと様子を見てみよう。

READ MORE >>

CHAPTER 09 その先の自分を引き受けて進む

「嫌だなぁ」と思うことや、「したくないなぁ」と思うことだって、どうしたってしなければいけない。そんな場面は大人になったら必ずあるもの。「やりたいこと」に関わる全てがラクで楽しいわけじゃない。むしろ楽しい瞬間はほんの一瞬でその一瞬を除けば、ほとんどの時間は、つまらなく、地味で愚直なんだ。

READ MORE >>

CHAPTER 10 見方を変えて幸せにフォーカスする

あなたが今の生活を「面白くない」「つまらない」と思っているなら、それはあなたがマイナスの面を見ているからかもしれない。別の人があなたの生活を体験したら、もっと面白いことを見つけるかもしれない。

READ MORE >>

CHAPTER 11 心配性は心配事を引き寄せる

起きてもいないことを心配するのはやめよう。解決の見つからないことは考えるのをやめたっていいんだ。考え込むことが解決策につながると思いこんで、無限に思考したり、「考えなくちゃいけない」と自分を追い込んでいても、不安になるだけでちっとも答えが出なかったりする。不安になることに生産性はないんだ。不安になるだけだったら、考えないほうがずっといい。

READ MORE >>

CHAPTER 12 嫌なことで落ち込むのは当日まで

何か落ち込むような事があったとき、考え続けて一ヶ月経っても、今日しか考えなくても、その出来事自体は何も変わらない。起こってしまったことは、いくら考えても覆ることはない。 だったら、落ち込むのは当日までで、明日からは通常モードに切り替えよう。

READ MORE >>

CHAPTER 13 言葉にすることで未来を引き寄せる

達成したいことは言葉にしよう。実現したらうれしいことを口に出し、そうなっては困ることは言葉にしない、それがビジョンを叶える秘訣だ。目標を話すことは最初はちょっと恥ずかしいかもしれない。だけど使うごとにそのパワーを実感することになる。

READ MORE >>

CHAPTER 14 自分の想いにブレない自分をつくる

夢や目標をまわりの人に話すと、あなたの活動を応援してくれる人と、活動に否定的な人とに分かれる。色んな人の色んな意見があるけど、そのすべてに一喜一憂してたらキリがない。 誰の話を聞くのかは選ぶこと。そして、あなたを愛してくれない人とは距離を置こう。それは、あなたの夢を信じきれていないあなた自身の心の投影だ。あなたが参考にして、心を傾けるべきなのは、あなたの夢に親身になって考え、理解しようとしてくれる人。

READ MORE >>

CHAPTER 15 夢に執着せずただ道のりを楽しむ

ビジョンを思い描くのは素晴らしいこと。だけど思い過ぎて「執着」しちゃう人もいる。そうなると逆効果。執着すると途端に夢は実現しなくなる。希望と執着は表裏一体。ビジョンが叶う心持ちで日々進みたいものだ。

READ MORE >>

CHAPTER 16 今を大切にしながら目標に向かう

夢や目標は追いかけながらも同時に、目の前にあることを精一杯楽しもう。今日起こるひとつひとつの出来事や、あなたの仕草の一挙手一投足にも丁寧に気を配り、日常を愛する。そのエネルギーがビジョンの拡大を生む。

READ MORE >>

CHAPTER 17 夢を叶えるに足り得る自分の器

夢や目標、叶えたいことは、その対価を受け取るのに相応しいあなたになった時はじめて実現する。もちろん、達成するまでの戦術や戦略。そして取り組みも大事だけど。その目標を達成し得る人物になっているか? これができてないと、いくら理論的に戦略が完成されていても成功が手元に来ることはない。たとえ引き寄せたとしても、自分が至っていなければすぐに消えてなくなってしまう。

READ MORE >>

CHAPTER 18 今日起こることはすべてがベスト

每日ハッピーに過ごすためには、アンハッピーな出来事にどう向き合うか次第だとも言える。出来事の善し悪しを決めるのは、あなたの日常の評価に対する相対的価値観。あなたが「良い」を創った瞬間に「悪い」だって生まれる。楽しいこといっぱいの人生を望んでいるなら、当たり前に、楽しくないことだって起こる。だけど、それは「いま以上」を目指しているからこそであり受け入れなくちゃ前には進めない。もしもすべて完璧にうまくいくとしたらそれはハードルが低すぎるのかもしれない。

READ MORE >>

CHAPTER 19 同じ性質の人が引き寄せられる

今ある縁を大切にする。新しい事は人の縁が運んでくることも多いけれど、一生懸命誰かと繋がろうと思っても何も生まれない。今隣にいる人を大切に出来なければ、その先繋がる人にも、愛情は注ぐことなんて出来ない。 打算で繋がれば打算が引き寄せられ、愛で繋がれば愛が引き寄せられる。すべてあなた次第。

READ MORE >>

CHAPTER 20 世界に喜ばれる生き方をする

目に見えない多くに感謝をすること。世界は自分だけで成り立っているわけではなく、自然や宇宙、誰かの助けやたくさんのありがたいものが、色とりどりに絡み合って完成しています。ビジョンが実現するのも、タイミングに恵まれたことも、些細な幸運も、あなたの知らないところで、色々なものが助けてくれて成り立っている。あなたが知っていると思っている世界は全体のほんの一部でしかない。

READ MORE >>