13話に渡って配信してきた『姫さまが創る世界』のストーリーすべてを配信し、大盛況のなか物語が完結しました。

一度の配信にコメントや感想が100件以上になることもあり、書いている僕のチェックが追いつかないほどに人気の企画になりました!!読んでくれた皆さま、本当にありがとう!!

 

毎回配信されるたび、感動して涙が出ました。

自分の望みに気付くことが出来ました。素晴らしいストーリーをありがとうござます。

こんなにも自分を内観したのは初めてで、気付きがたくさんありました。

 

姫さまが創る世界とは?

白石がLINE@で配信したストーリーです。最初に名前を答えたら、以後、作中の姫となって物語が進行します。要所にて、質問があり、その質問に答えることによって、物語は進行しますが、、、この質問がコーチングの意味を持っていて、ストーリーの進行とともに、自身の気付きに繋がっていく物語です。

 

▼試し読みしたい方はコチラをどうぞ

『 第1話 その猫、ムー 』

姫さまが創る世界 第1話 「その猫、ムー」

 

『 第2話 気持ちを教えて』

姫さまが創る世界 第2話 「気持ちを教えて」

 

全13話を書き終えて

才能ないな。。。からのはじまり

はじまりは、友人との会話から物語を配信することを決意して、まずストーリーの書き方を勉強するところからはじめました。物語を書く才能が無いことは自覚していたものの、書くことを先に決めたので(笑)そこから、ストーリーライティングの本を読み漁って、カバーやイメージ画像を創り、作中音楽を自作して、エンディングムービーを作成。あとは何度も書いては、消し、書いては消し、納得のいくものを追求しました。

 

みんなからのレスポンスが原動力に

途中何度も書けなくなりました。書きたいけれど、ストーリーが出てこなくて、書籍を読んだり(書き終えるまでには30冊くらい)、アニメを参考にしたり、無駄に左手だけで日常生活を送ってみたり、、、書けない時間が募るたび、「僕に能力があったら、もっとみんなを喜ばせることが出来るのに」と自分を責めたりもしました。そんな時に、僕をデスクに戻してくれたのは、みんなからのたくさんの感想たちで、この感想ひとつひとつに何度も救われて、お守りのように有難く拝見していました(笑)みんなからのレスポンス無しには全13話書ききれなかった自信さえあります。

 

一歩を踏み出すきっかけにして欲しい

この物語は、質問に『答える』。実際に『行動してみる』。つまり、想いをアウトプットすることによって、人生を前に進める感覚を養うように創られています。自分に対する質問が人生を変えるのは間違いなくて、その問いの質を上げていくこと、行動に繋げていくことを楽しく習慣づけて、前に進むきっかけにしてくれると嬉しいです。作中に登場するおしゃべり猫のムーちゃんが、みんなの心を勇気付けてくれるといいなと思います。

 

【感謝を込めて】全13話完結PDFブックをプレゼント!

 

これまでのストーリーを途中から読んだ方や、復習として使いたい方、姫さまが創る世界を愛してくれた方へ『姫さまが創る世界 – 全13話PDFブック – 』を無料でプレゼントします。

その中には、物語以内にも、QUESTION(質問)やActionTips!!(行動ワーク)もそのままに入っているので、もう一度やってみると、また一段回アップした回答が出来るようになっているかもしれません。ぜひ、楽しんで読んで頂いて、作品を愛して頂けると嬉しいです。

【取得方法】
『姫さまが創る世界 – 全13話PDFブック – 』をご希望の方は、白石のLINE@にて、『PDF希望』の旨をメッセージして下さい。

▼白石のLINE@はコチラから

 

さいごに

『姫さまが創る世界』を大切に読んでくれてありがとうございます。この作品は、僕ひとりで成したことでなく、みんなと共に創ったものです。ほんとうにありがとう!!

日常においても頑張り過ぎると、自分のなかの『姫』を忘れて、泣いている姫をそのままに走っている女性も少なくなくて、、、現代の女性こそ、自分のなかの『姫』を開放し、喜ばせて、もっと受け取るちからを開花させると、結果的に、循環が良くなって恋も仕事もうまくいくと僕は思います。この姫セカを通じて、、、

君の『姫』のパワーって実はすげーだぜ!!ということを実感して頂けると嬉しいです。

また、姫さまで在るためのお茶会を全国で考えているので、そちらも楽しみにしていて下さいませ。

 

『姫さまが創る世界』を愛してくれてありがとう!!

〜Fin〜