憧れの人をイメージする

 

 

 

もしあなたの周りに、この人は素敵だな、

こんな人になりたいなと

思う人がいるとしたら、

まずその人と仲良くなりましょう。

 

そして、物事に対する考え方、

信念、生活スタイル、ファッション、

色々な情報を引き出しましょう。

 

そして、自分がその素敵な人になった

イメージをして下さい。

 

あなたはどんな服を着ていますか?

どんな態度で人と接していますか?

どんな友人とどんな会話をしていますか?

 

イメージが具体的であればあるほど、

深層意識への働きかけの効果は

大きくなります

 

明確にそして詳細に、繰り返しイメージし、

自分のイメージを素敵だと思う人に

近付けていきましょう。

 

 

 

 

 

感情を味わう

 

 

 

イメージすると同時に、

その人になりきった自分が

どのような感情を感じているか、

を想像して、そのときの感情を

味わってみましょう。

 

感情が結びつくと、

深層意識にはより強くイメージを

刻み込むことができます。

 

深層意識での思考量が増え、

結果的にそのイメージに

沿った行動量が増え、

現実がどんどん変化していくのです。

 

 

 

 

 

行動を変える

 

 

 

このイメージの力を応用し、

日々の行動も意識して

変えていきましょう。

 

 

やり方は簡単。

 

何か行動を選択する際に

「憧れの○○さんならば、

こんな時どうするだろう?」と

考えてみてください。

 

それにより、

いつもの自分の思考パターンではなく、

より理想の自分に近い思考パターンで

ものごとを考え、

行動することができるようになります。

 

つまり、理想の自分に近づくための

より建設的な選択ができるようになるのです。

 

 

同時にこれは、

理想の自分になった

未来の自分を先取りして

演じていることになります。

 

最初のうちは、

抵抗があるかもしれません。

 

しかしそれでも地道に続けていくことで、

いつの間にかその感覚が

当たり前になった頃には、

あなたは以前の自分から

大きな変化を遂げているはずです。

 

 

憧れの人を具体的にイメージし、

自分がその人になったように

振舞ってみましょう。

 

 

 

違いに気付く

 

単純にあこがれを真似るだけでは、

自分自身が成功することはできません。

 

 

大切なのは、

そこで自分との違いに気付くこと。

 

 

◯◯さんであればどう考えるだろう?

という思考方法は、

自分との違いを見つけるためにあります。

 

 

逆に表現すれば、

違いが見つかり、自身の課題が見えれば

それ以上真似る必要はありません。

 

 

あなたの成功法則は

あなた自身で見つけるしかないのだから。

 

 

 

 

** LESSON **

 

Q1.憧れの人をあげてみましょう。

 

 

Q2.憧れの人になったつもりで物事を捉えてみましょう。

そして自分との違いを見つけたら、それをメモしておきましょう。