これは、

自分でビジネスをしている人に

限定されるはなしなんだけど。

 

コンサルで相談が多いこの内容。

 

 

「コンテンツを打ち出しても

お申込みが来ません。」

 

 

ビジネスオーナーとしては

仕事をできないってことは死活問題。

 

だからって、

外を向いてもしょうがない。

 

世界はいつだって

自分に必要なものを

問いかけてくれているのです。

 

 

 

お申込みが来ないときは、

やるべきことが残っているときなんだ。

 

今やるべきことは

全てやれているだろうか?

 
やらなければいけないけれど

やっていないことや、

 

やろうと思っていたけれど

やっていないことはないだろうか?

 

学ぼうと思ったけれど

そのままにしていることや

 

未完了のまま放置していることは

ないだろうか?

 

 

思い返して抜けがないか

チェックしてみるといいよ。

 

ちょっとしたことだけれど

「未完了」は停滞を引き寄せるのです。

 

 

もし思い当たるところがあっても

やるべきことを順序立てて取り組んでいけば

流れは正常化するから。

 

安心して邁進してくださいませ。

 

未完了だけに・・・・みか・・w

 

 

 

ビジネスをしていない方にとっても

わかりやすく伝えると、

 

やるべきことを放置すると

問題は大きくなっていくんだよ

ってこと。
人間関係の違和感を放置すると

関係性が問題化してくるし、

 

必要な支払いを放置していると

不要なお金が出ていったり

収入が滞ったりする。

 
未完了は「停滞」のエネルギーだから
「完遂する」「辞める」かを決めるまで

 

 

 

世界は「お前どうすんだよ??」

って色んなかたちで

エクスキューズしてきます。

 

 

そんなときは??
さっきも話した通り、

どうするか決めちゃえばいいんだ。

 

いつだってシンプルなのです。